本来ダイエットに成功率とかあるのか?の情報ページ

本来ダイエットに成功率とかあるのか?

成功率

ダイエットの成功率って考えたことがないのですが、実際はダイエットに成功している人はやはり20パーセント行けば良いと思いますが、一回痩せてまたリバウンドしてしまったと考えるともっと少なくなるのかもしれません。

 

またダイエットって個人で目標を決めたりするのでなにをもって成功というのを定義しないと、成功率ってでないような感じです。

 

より体重を減らそうと思うと、どんなにガリガリでもダイエットになってしまいますからね。ダイエットで重要な点はやはり体重ばかりに縛られないで、よりボディシェイプという観点が大切だと思いますよ。

 

ようするに体重が40キロでもお腹周りや足回りが太かったら納得しないでしょうし、体重だけが痩せるということだと解釈すると体重だけをまた減らそうとするじゃないですか?

 

逆に体重が43キロでもお腹周りが細くて足も細いと体重を気にするよりも今の体型を維持したいというふうになってきやすいのではないでしょうか?

 

体重を維持するのと体型を維持するというのは言葉は近いですが、中身は全然違うということをしっかり理解することがダイエットでも成功に近くなるのではないでしょうか。

クエン酸は疲労回復に良いと言われてきましたし、昔からお酢が夏場には疲労回復に良いとも言われていました。お酢にはクエン酸も豊富だしアミノ酸も多いんですね。特に夏の...

疲労回復には乳酸を除去した方が良いと言われてきましたが、実は乳酸は疲労物質ではなくエネルギー源の役割を果たしている事が分かっています。異国料理などの中にはスパイ...

女性の方にとっては、非常に多くの方が悩んでいるといわれているのが冷え性だと思います。男性でもたまにいますが、とくに血流が悪くなると老廃物とかたまりやすくなるので...

血管には毛細血管や動脈、静脈があります。とくに無数にある毛細血管は筋肉中に多く存在し、皮膚などにも栄養や酸素を送っています。筋肉が硬くなったり運動しなくなったり...

ダイエットの成功率って考えたことがないのですが、実際はダイエットに成功している人はやはり20パーセント行けば良いと思いますが、一回痩せてまたリバウンドしてしまっ...

女性の方において共通した悩みとしましては、便秘になりがちでしてなかなかお腹がすっきりしないとか或いは宿便などの影響からか肌が荒れ気味になるなどの困り事を抱える方...

腸の働きを高めることとしては運動がありますが、運動でも質がかなり便秘対策では大切です。ただ運動というとウォーキングとかになりますが、体にはアウターマッスルとイン...

▲本来ダイエットに成功率とかあるのか? 上へ戻る

本来ダイエットに成功率とかあるのか? 先頭へ戻る