ダイエットにも青汁を活用しようの情報ページ

ダイエットにも青汁を活用しよう

青汁

青汁の魅力をご紹介させて頂きます。青汁とは植物の葉の部分から作った汁のことです。青汁には食物繊維が多く含まれて入れているので野菜を摂取する量が少ない日本人には丁度いいと思います。

 

健康にいい飲み物の代名詞とまでなった青汁ですが、『まず〜い、もう一杯』のセリフのCMが昔流行ったように一般的に苦くて飲みにくいといわれています。でも毎日飲む事を習慣にすれば、案外飲みなれると気にならなくなります。(個人差がありかもしれませんが・・・)

 

それでも気になる方は、野菜ジュースで割ったり、ヨーグルトに混ぜたりすると、苦みが気にならずに食べることが出来ます。知り合いの子供たちもヨーグルトに青汁を混ぜたものをおやつや食後のデザートとして食べています。

 

自分も最初に青汁を飲んだ時は、オレンジジュースなどで1:1に割って飲んでいました。ネットで探せば試飲のサンプルをもらえるところなどもあるようです。毎日の健康と野菜不足改善のために青汁をおすすめします。

 

またダイエットに活用しやすいという点では低カロリーの上に野菜不足が解消できるという点でも食物繊維や青汁に豊富なビタミンやミネラルが豊富という点が大きな魅力となるのではないでしょうか。

クエン酸は疲労回復に良いと言われてきましたし、昔からお酢が夏場には疲労回復に良いとも言われていました。お酢にはクエン酸も豊富だしアミノ酸も多いんですね。特に夏の...

疲労回復には乳酸を除去した方が良いと言われてきましたが、実は乳酸は疲労物質ではなくエネルギー源の役割を果たしている事が分かっています。異国料理などの中にはスパイ...

女性の方にとっては、非常に多くの方が悩んでいるといわれているのが冷え性だと思います。男性でもたまにいますが、とくに血流が悪くなると老廃物とかたまりやすくなるので...

血管には毛細血管や動脈、静脈があります。とくに無数にある毛細血管は筋肉中に多く存在し、皮膚などにも栄養や酸素を送っています。筋肉が硬くなったり運動しなくなったり...

ダイエットの成功率って考えたことがないのですが、実際はダイエットに成功している人はやはり20パーセント行けば良いと思いますが、一回痩せてまたリバウンドしてしまっ...

特に通常のにんにくと違うところは熟成してあるので有効成分の分子量が小さくなっているため吸収しやすいという特徴がありますが、にんにくはパワーがつくスタミナ食の調味...

女性の方において共通した悩みとしましては、便秘になりがちでしてなかなかお腹がすっきりしないとか或いは宿便などの影響からか肌が荒れ気味になるなどの困り事を抱える方...

腸の働きを高めることとしては運動がありますが、運動でも質がかなり便秘対策では大切です。ただ運動というとウォーキングとかになりますが、体にはアウターマッスルとイン...

▲ダイエットにも青汁を活用しよう 上へ戻る

ダイエットにも青汁を活用しよう 先頭へ戻る